検査のご案内

2019年6月23日
腹部・心エコー
腹部エコー検査は、苦痛を伴わない簡単な検査です。
定期的に観察が必要な方はもちろん、一度も受けた事のない方は、是非一度検査される事をお勧め致します。

腹部エコー
肝臓・腎臓・胆のう・膵臓・脾臓などを観察します。

心エコー
循環器専門医による心臓超音波検査も施行しています。
こちらは予約検査となっておりますので、前もっての予約をお願い致します。
2019年6月23日
胃カメラ・大腸カメラ
当医院では、毎日上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を実施しています。
年間約350例です。

可能な限り、苦痛を伴わない方法で実施する事をモットーとしています。
2007年3月にオリンパス社製最細径(約5mm)の極細カメラを南信地区で初めて導入しました。
詳しくは最新のカメラを参照下さい。


また、下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)も実施しています。
年間約100例程度です。
最近は、大腸癌が増加傾向にあります。
血便のある方、便秘・下痢で悩んでいる方は、是非一度検査をされることをお勧め致します。


2004年〜2016年度
胃ガン発見数   262例
大腸ガン発見数 213例
食道ガン発見数 129例

2017年度
胃ガン発見数   15例
大腸ガン発見数  12例
食道ガン発見数  14例
2018年度
胃ガン発見数   15例
大腸ガン発見数  11例
食道ガン発見数  13例
2019年6月23日
オリンパス製超音波式内視鏡洗浄消毒装置<OER>
当医院では、当たり前の事ですが、患者さんひとりひとりきちんと消毒された(スコープ)を使用し、検査を施行しています。

この超音波式内視鏡洗浄消毒装置<OER>を使用する事で、内視鏡表面だけでなく、内部管路もいつでもクリーンな状態を維持し、よりハイレベルなスコープ洗浄・消毒を実現しています。


戻る